513c711f75cd97589631335810e5f4dc
今回は実装された、または実装予定の3つのユニークなサーバーについて紹介していきます。

スペシャリティーサーバー

1つ目は、スペシャリティーサーバー「Speciality Servers」

このサーバーは、シーズンごとに決められたテーマ(課題)が設定され、テーマが変更されるごとにサーバーはリセット?されます。



↓以下のスレッドでは、
スペシャリティーサーバーのテーマ内容
トライブ/同盟の人数
恐竜の性能・採取
 等

ARKについてのさまざまな提案が出来ます。




ビギナーサーバー

mikeiken

このサーバーは、初心者向けに設定されたサーバーで
いくつかの以下のような制限が設けられています。


  1. プレイヤーのレベル上限が44
  2. 野生動物は最大30レベルまで
  3. テイム済み生物は最大30レベルまでレベルアップ可能
  4. 途中取得できないエングラムはクレート等を介して制作できます。
  5. 同盟を組む事は不可
  6. トライブは最大5人まで
  7. 他サーバーからのあらゆるダウンロードは不可
  8. アップロードは可能
初心者サーバーでは、野生動物のレベルが低い為、生存率が上がりARKの基礎を隅々まで学べる

 また、基礎を学んだ後は他の公式サーバーにアップロードすることができます。
が、もう一度ダウンロードし戻ってくることはできません


フレッシュサーバー

フレッシュサーバーは、アルファトライブ・場所取り等の心配がない新設されたサーバーです。

また、アップロードはできるものの、60日間ダウンロードはできません。


そして、60日を経過したフレッシュサーバーは、通常のサーバーとして扱われます。