C9Pwr41U0AAEnFM

今回は、新しいサブ、スペシャルを持ったブキを紹介していきたいと思います。



プライムシューター
シューターのなかでも高い射撃精度と、長い射程を持っている。 一方で、インクの消費量が大きいため、慎重な立ち回りが求められる、上級者向けのブキだ。 サブ    「ポイントセンサー」
スペシャル 「アメフラシ」

DBtQ10dXcAE85jr
DBtQ2qHWsAEAJLg
DBtQ3l4XgAUxlR6

バレルスピナー

回転の力をチャージして、インクを高速連射するブキだ。 不意の遭遇戦は苦手だが、どっしり構えてあらかじめチャージをしておけば、広い範囲の相手を制圧できるぞ。 サブ   「スプリンクラー」
スペシャル 「ハイパープレッサー」

DB3uulvVoAEEd_q (1)
DB3uvtmUAAM3fzs
DB3uxfhVYAIk_uF

ホットブラスター
爆発するインクを発射して、範囲攻撃を行えるブキだ。 連射も弾の速度も遅いが、うまく直撃させることができれば一撃で相手を倒せるほどの威力を持つ。 サブ    「ポイズンミスト」
スペシャル 
「スーパーチャクチ」
DBi9QyIVwAAC1OH
DBi9Rh9VoAQmotu
DBi9SH5VoAA8jR6

ホクサイ
ローラータイプの中でも「フデ」とよばれるカテゴリーに属するブキだ。 塗りながら高速に移動することができ、振り回すことで連続攻撃ができる。 トリッキーな動きで相手を撹乱しよう。 サブ    「ロボットボム
スペシャル 
「ジェットパック」
DBoI2W3UwAQAa5N
DBoI3MdVwAAa0kr
DBoI4M3UIAE3hPS

ダイナモローラー
振りかぶりは遅いが、広範囲にインク攻撃ができるローラータイプのブキだ。 タテ振りはかなり遠くまで届くので、これまで苦手だった遠距離の相手も牽制できそうだ。 サブ    「トラップ」
スペシャル 
「ハイパープレッサー」
DByaYQJUwAAN4sX
DByaY6WVwAIJayv
DByaZoyUMAA4yRc

シャープマーカー
射程はやや短いが、高い連射性能と精度を持つ。 また、撃ちだすインクの初速がかなり速く、発射してから着弾するまでの時間が短いのが特徴だ。 レーザービームのような高精度射撃をお見舞いしよう。 サブ    「ポイズンミスト」
スペシャル 
「ジェットパック」

DByeGlRUAAA-vL_
DByeHhtUAAEidec
DByeG7kUAAE54MF

スプラローラー
近接戦が得意なブキで、ローラーを振ってインクを飛ばし、ローラーを転がして地面を塗ることもできる。 ジャンプ中のタテ振りが加わったことで、さらに戦術の幅が広がった。 サブ    「カーリングボム」
スペシャル 「スーパーチャクチ」
DB3erxyU0AAvg5q
DB3etR9VwAEGZyN
DB3eslMVYAET1oB

スプラシューター
標準的な性能を持つ、すべてのブキの原点と言えるブキだ。 どんな局面にも対応できる汎用性が最大の長所だ。 サブ    「クイックボム」
スペシャル 
「スーパーチャクチ」
DB3eW8uUIAAmtkG
DB3eXmwUwAEle0z
DB3eYVbUAAEMFEm

スプラマニューバー
後方のノズルからインクを噴射して高速移動する「スライド」が最大の特徴だ。 スライドは連続で2回まで行えるほか、スライド後は構えが変化し、一点に高速連射攻撃ができるぞ。 サブ    
「クイックボム」
スペシャル 
「マルチミサイル」

DB3fzS3UMAESMeW
DB3f0CfUIAAeoXG
DB3f0wDUMAE6me3 (1)


スプラスコープ
スプラチャージャーにスコープを取り付けたモデルだ。 遠くまで狙いやすく、通常モデルよりもわずかに射程が長くなっている。 ただし、スコープがかさばるためか、チャージキープは使えないぞ。 サブ    「スプラッシュボム」
スペシャル 
「ハイパープレッサー」
DB3fZddUMAIVOkD
DB3fa4vUMAY61RLDB3fcD_VwAMYUsH