image
どうも、JIEIです。今回は、色々と物議を醸し出している。
レインボーシックスのオペレーションヘルスについて、書いていきたいと思います。

まず、オペレーションヘルスとは何かというと、シーズン2の一部を犠牲にした品質改善期間のこと
そして、この品質改善期間は大まかに3つに分かれています。
year2-operation-health

技術的な改善

・1ステップのマッチメイキング

 シンプルで早いフロー

・100%サーバー依存の問題を改善

 専用ボイスチャットおよびパーティシステム
 エラーが少なく高い安定性

・サーバーの高速化

 ティックレートの上昇&攻撃判定の改善

新たな導入プロセス

・3ステップの新たな技術的機能の導入

 テストサーバー → PC → コンソールの段階的な機能の導入により、品質管理の効率を改善

・オン/オフスイッチの導入

 緊急時に過去のシステムに素早くロールバックするシステム

不具合修正スプリント

・コミュニティから報告が多い不具合

 コミュニティから報告が多い不具合に、効率良く小さなパッチで対処


そして、この3つの改善点は、別々にそれぞれ配信されます。
その別々に配信される時期とは、
year2-seasonpass-roadmap-default

当初の予定では、香港オペレーターが配信される予定であったシーズン2に
オペレーションヘルスが3つずつ配信されます
year2-seasonpass-roadmap-fix
そして、香港オペレーターはシーズン3、シーズン4に繰り越されます。